お子さまの未来に役立つ英語なら、アルク


子どもたちの未来のために。使える英語を学ぶなら今!

アルクkiddy CAT英語教室


SOLUTION PROJECT では「アルク kiddy CAT 英語教室」を採用しています。

「英語力」とともに「コミュニケーション力」、さらに「思考力」「判断力」「想像力」を養います。お子様が将来、社会に出てからも必要とされる英語というツールを使って、考えや思いを"自分のことばで伝える力"を伸ばしていきます。

"自分のことばで伝える力"を伸ばします

英語をたくさん「聞く」

アルク Kiddy CAT 英語教室のレッスンでは英語が主体。英語をたくさん聞いて、英語の耳を作りながら、「使える英語」を身に付けます。少人数制のレッスンでゲームやチャンツ、歌などのアクティビティを通じて、英語を楽しく学び、自然に慣れ親しんでいきます。

課題について「考える」

「使いながら覚える」レッスンを通して、英語の「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく身につけていきます。同時に、与えられた課題について自分なりに考え、意見をまとめる活動も行い、「自分のことばで伝える力」に必要な思考力や分析力も育みます。

英語で「伝える」

アルク Kiddy CAT 英語教室の教材に多く取り入れているのが「自己表現活動」。小学校低学年では身近なことについて話せる基礎的な力を身につけ、高学年では「思考力」「判断力」を養い、自分の考えや気持ちを伝える「表現力」を身に付けていきます。


親子で英語を楽しむ

親子参加型(2年目以降は任意)のレッスンで一緒に体を動かしたり、「ごっこ遊び」をしたりしながら、日常で使う会話表現を学びます。子どもたちは英語をシャワーのように浴びながら、保護者の方が、家庭での英語環境の作り方を知っていただく一歩となります。


英語への柔軟な力を作り上げる

音声に対して耳が敏感で、聞いた音をすぐにまねすることができる時期。まずは英語をたくさん「聞く」ことを中心にし、英語の音やリズムに慣れ親しみます。子どもに身近な語りにたくさんふれ、「英語=楽しい」の体験をたくさんしていきます。


自分の考えや思いを英語で発信する力を育む

前半の3年間では、映像や音声教材で、新しい単語や表現を理解、定着させながら、英語の基礎力を身につけます。また、たくさん聞いて身につけた英語の音を文字につなげられるように、フォニックスも学びます。

後半の3年間では、前半で身につけた英語の基礎力を生かしながら、思考力や判断力を養っていきます。「健康な食生活」や「環境問題」といったテーマに英語でふれ、テーマについて自分の考えや気持ちを英語で発信する力へとつなげていきます。


日々の教室の様子は SOLUTIONPROJECT Instagram へ↓

週間スケジュール 2021年5月〜

Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday
げつようび かようび すいようび もくようび

きんようび

  16:30〜17:20
STEP 2
小学生(低学年)
15:30〜16:20
昊天宮英語クラブ
学童保育(小学生)
16:30〜17:20
STEP 1
小学生(低学年)
 
    16:40〜17:30
昊天宮英語クラブ
学童保育(小学生) 
17:30〜18:20
STEP 3
小学生(低学年)
 
18:30〜19:10
Peach
園児(年少)

 18:20〜19:00
Crayon

 園児(年中・年長)

 

18:30〜19:10
Crayon

 園児(年中・年長)

18:00〜19:00
STEP 4
小学生(高学年)
    19:10〜20:10

STEP 4

小学生(高学年)

   

19:10〜20:00
STEP 2

小学生(低学年)

年間スケジュール

通常のレッスンに加え、サマーパーティー、ハロウィン、クリスマス、そしてイースター発表会!日本人である自分を軸にしつつ、外国の文化を学ぶチャンスも数多く取り入れています。

月謝

園児コース ¥5,500(税込)
小学生コース ¥6,600(税込)

※教材費等別途。詳しくはお尋ねください。



お申し込み・体験・見学等はお気軽に